まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

FL STUDIO20 Mac版を安く簡単に購入する方法

2018年5月、Image-Line(=FL Studioを作ってる会社)のDAWソフトFL Studioの新しいバージョンが発売された。なんと言っても今回のアップデートで追加された機能といえばMacへの対応。以前のバージョンまではWindowsのみの対応だった。僕は完全なるMac勢なのだが、低スペックのMac Book Proを使っているということもありBoot CampやParallelといったソフトを使って動かすのは使い物にならない可能性があるということで手を出せていなかった。なので今回のアップデートは本当に僕にとってはメリットしかないんだよね。今回紹介する方法は僕が実際にとった方法と全く同じではあるけど,「おい,この方法で認証できないぞ!」とか言われても責任は取れないので悪しからず。

 

そんじゃ,細かいことはおいといて説明を始めるよ。もしありがたいことにこのブログを参考にしてくれる人がいたら,まず全ての工程を読み通してから実際にやってみるとやりやすいと思う。途中で、「え、なんでこんなことすんの?」っていうような手順があるから。後でその意味不明な工程が何を意味していたのかわかると思うよ。一応言っておくと今回の方法はインターネット環境がないとできないから注意してね。

 

1:まずあえてFL Studio12を購入する。

 

え?自分が欲しいのはFL Studio20なんだけど?って思う人もいると思うが大丈夫だ。FL Studioっていうのは一度購入すると,そのあと発売される新バージョンのFL Studio無料でアップグレードできるっていうすごいサービスが付いてくるんだよね。これを利用して購入したFL Studio12を買った直後にFL Studio20にアップグレードするっていうのが今回のミソ。あえて型落ちのを買うから安く買えるんだよね。

 

つまり,ここの手順でいかに安く買うかがすごい重要。じゃないと少し面倒くさい手順を踏んでまでして買う理由がなくなっちゃう。現在(2018/7/26)アマゾンでは普通版だと25002円が最安値だね。僕が購入した2018/6/15時点での最安値は26449円だったので1ヶ月半で1447円も安くなっていることがわかる。このままいけば25000円を切るのも時間の問題なんじゃないかなあ。繰り返しになるけどこの値段は全て普通版(Signature Bundle版)のことね。

 

2:Image-Lineホームページからライセンス認証をする

https://support.image-line.com/action/license

次に,貼り付けたWebページに行こう。ここで,「あなたはすでにImage-Lineのアカウントを持っていますか?」と聞いてくる。

すでにImage-Lineのアカウントを持っている人は下のYesではじまる文章の方を選択してその場でログインしシリアルナンバーを入力する。

持っていない人は上のNoで始まる方の文章を選択して進むとアカウント作成が始まる。その後ライセンス認証を行う。

 

3:FL Studio20の無料お試し版をダウンロード

ここでお試し版をダウンロードする。これはFL Studio20だからね。使っているOSがMacWindowsかに合わせてダウンロードしてね。でもこの記事はMacの人向けの記事だったね。じゃあこの説明いらないよね。

 

4:デモ版から認証する

インストールしたデモ版を開く。画面で「HELP」と書かれているところをクリック。次に出てくるメニューから一番下の「About」をクリック。

f:id:RedLight:20180726142031p:plain

 

新しく出てくるウィンドウの左下にImage-Lineのアカウントの情報を打ち込む。そうすると自動で認証が完了して,デモ版から購入した有料版のFL Studioに切り替わる。

f:id:RedLight:20180726142047p:plain

 

はい終わり。 5000円もお得だしそんな難しくないでしょ?僕はDAWソフトを買うのはこれが初めてだったからこんな簡単だとは思ってなくてびっくりした。興味がある人は一度試してみてね。