まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

世の中で「良い習慣」と言われてるものを1週間試してみた結果<計画編>

書店に行っても、ネット上でも、テレビでも良い習慣として紹介されるものがたくさんある。昔から口癖のように言われている早寝早起きや運動また読書に加えて、最近はスマホの登場によって、その使いすぎや、ながら〇〇(ながら勉強とか)をやめるべきだと言う声もよく聞く。

 

実際フランスでは15歳以下の生徒が学校で携帯、タブレット、スマートウォッチを使用するのを法律によって禁止したらしい。学生の集中力低下を懸念してのことだ。詳しくは下のリンクからご覧いただければと思う。

www.businessinsider.jp

 

ここまでの対策が取られるほど私たちの周りには良い習慣を奪いかねないものが転がっているということなのだろうか。

 

 

なぜ始めようと思ったのか

ここまで偉そうにお堅い文章を書いてきたけど、僕自身どうなのかって考えてみたら、かなり矯正が必要だと思ったわけだ。

 

僕は、基本就寝は日付を越してから。朝起きるのは家をでる40−60分前。余裕がある朝とは言えない。いつもギリギリの時間に家を出ていた。以前は毎日行なっていた5kmランニングもいつの間にか自然消滅。目の前にやるべきことがあったとしても優先順位を考える前に行動していた。何かやるにしても「ながら」作業は当たり前という状況。

 

当然だが、毎日時間が足りないなあとか思いながら眠りにつくわけだ。そりゃあ寝起きも悪くなる。決して爽やかな朝とは言えない。

 

こんな不快な朝を迎えるのはいやだ。そう思いながらもグズグズして行動せずにいた。

 

そんな中ビジネスインサイダーというウェブサイトを見ていたところ、オバマ大統領に関する記事を見つけた。家族思いで気さくなことで知られているが、彼の生活習慣は非常に興味深い。

 

細かくは説明しないが、毎晩の睡眠時間は5時間。コーヒーは飲まない。毎朝45分間の運動を行う。着る服や食事を選択する時間を最小化する、などの特徴がある。最後についてはスティーブ・ジョブスやマークザッカーバーグが毎日同じ服を着ている話などを聞いたことがあるが、睡眠時間やコーヒーに関して、面白いなあと。

ちなみに参考にしたのはこの記事。

www.businessinsider.com

 

この記事を読んで、すっかり感化されてしまった僕は以前のランニングの習慣を取り戻すとともに、睡眠時間、電子機器との関わり方などを見直そうと思ったわけだ。

 

それではまずタイトルでも言われている、世の中で「良い習慣」と言われているもの、つまり僕が1週間頑張ろうと思っているものには何があるか挙げていく。

 

良い習慣

運動

これは基本的にどこでも見られる情報だ。ランニング、筋トレ、ピラティス、ヨガ、サイクリング、スイミングなどなど。ほとんどの場合、朝の時間帯におこなう運動を勧めている場合がほとんどだと思う。

 

これは前述の通り以前行なっていたのだが最近サボりがちだったのでまた本格始動させる。毎朝起きたらすぐ走る。これをこの1週間行う。

 

距離は4-5km。その日の体調と相談しながら距離を決めていく。前日の仕事のストレスが抜けきっていなかったりするなら無理はせず4km走る。続けられる程度に自分の体を労りたい。

 

早寝早起き

学生の時から自分には8時間の睡眠がどうも長すぎるように感じている。どうも目が覚めるまでに時間がかかってしうまうのだ。なので今回は6時間睡眠でやっていこうと思う。高校生の時はずっとこれくらいでやっていたが、特にパフォーマンスの低下は感じられなかったし、夜に適度に眠くなるのもいい。この睡眠時間が一番自分に合っていると感じる。

 

就寝時間は夜12時、朝6時に起きるっていうサイクルをベースにしていく。これはあくまで目安として設定しておこうと思う。

 

やることリストを書き出す

自分の目の前にやらなければいけないことがたくさんある時、とりあえず目についたものから取り掛かるだろうか。それは、良く言ってしまえば行動力があるっていう評価なのかもしれないが、それらに優先順位をつけて取り掛かれば長い目で見て、より効率的にタスクを片付けられる。

 

これは手軽に見れる方がいいと思うので、スマホのメモ帳にでもパパッとメモろうと思う。

 

カフェインの摂取を控える

一言で言えば僕はカフェイン中毒だ。コーヒーがとにかく大好きなんだ。ミルクがないと飲めないが、あの香り、味がとにかく好き。

 

だが、カフェインの取りすぎは決して体にいいとは言えない。特に重度の症状でなくてもカフェイン中毒になってしまうと集中力が低下したり、寝つきが悪くなったり、緊張感を感じたり、落ち着きが無くなったりしてしまう。

 

こんな悲惨なことになってしまう前に、カフェインの量を減らすことにした。もうわかりやすくするために朝一のコーヒー以外はカフェインを取らないことにする。ただし0にはしたくない。カフェインは朝の目覚ましにはぴったりだし、記憶力向上の効果があるとも言われている。要は重要なのは飲み方。量を減らすだけで十分と判断したわけだ。

 

健康的な食事

これはカフェインの話とも関連している。僕は実家暮らしなのでありがたいことに親がご飯を作ってくれている。親は栄養のバランスをよく考えてご飯を作ってくれるので健康面では問題はない。量もちょうどいいし、味付けは薄味な方なので塩分過多も避けられているはずだ。

 

しかし問題は、僕が仕事先で飲んでいる飲み物にある。大抵は朝コンビニでとにかく目についた美味しそうなコーヒー500mlともう一つ美味しそうな味付きの水か炭酸系のジュースを買って仕事場に持っていく。毎日摂取している砂糖の量を冷静に考えるとやばいなと思う。

 

そこで、これを改善するためにこの1週間は水と、紙パックのビタミンジュースのみで生活していこうと思う。2点で256円ということで合計額が2の8乗と非常に美しい数字になるというのも魅力の一つだ。

 

でも一つ怖れていることがある。それは仕事場の自動販売機。これがとにかく誘惑なのだ。砂糖たっぷりなジュースがズラーッと僕を見て買ってくださいと叫んでいるような気がする。そこで僕は解決策を考えた。

 

それはそもそも現金を持っていかないというもの。そこの自動販売機は電子マネーに対応していないので、現金を持っていなければそもそもジュースを買うことができない。もう究極的だわ。

 

 テレビ、スマホ、パソコンの使い方を見直す

 僕は今まで特にYouTubeに非常に多くの時間を費やしてきた。お気に入りのユーチューバーの動画を見るのが非常に楽しい。でもその時間は一瞬にして過ぎ去っていく。そして何より見終わった後、大切な時間を浪費したような虚しい気持ちになる。

 

ユーチューバーがつまらないのではない。個人的に、あれは息抜きに時々見るぐらいがちょうどいいと思うのだ。そして数本動画を見たら、それで十分だ。そこからおすすめの欄に目をうつさないこと。

 

ということでこの1週間、僕はYouTubeを禁止してみようと思う。ただ、YouTubeには価値ある動画、例えば作曲ソフトの使い方やMacの設定の仕方などの解説動画がたくさん転がっているためそれらは良しとさせてくれ。作業効率を上げるための検証なのでそういった動画はむしろ必要だ。が、そういったもの以外は徹底的に排除してみようと思う。

 

読書

やはりいつの時代になっても読書というのは新しい知識、ものの見方、価値観を学ぶのに役立つ。僕自身いろんな本に影響を受けてきた。ラノベ、昭和文学、自己啓発本などを主に読んできたが、最近すっかり読書はごぶさただったのでまた再開してみようと思う。

 

読書自体は好きなので苦ではないはず。これも毎日行う。読む量は特に限定しないでおこうと思う。ただ、やるべきことリストでは最後の方に順位づけてなるべく時間に縛られずに読めるようにしようと思う。

 

ながら〇〇をやめる(一点集中)

 僕はながら〇〇をやるのが大好きだ。音楽を聴きながら勉強したり、音楽を聴きながらランニングしたり、YouTube動画を見ながらブログを書いたり。

 

ながら〇〇の最大の落とし穴は、自分がやるべきことをちゃんとできていると錯覚してしまうところにある。確かに作業自体は終わるかもしれないが、効率は絶対に下がると思っている。他にもやるべきことがあるのに、それに回す時間が減ってしまう。

 

自分がやりたいことを我慢できない気持ちと、自分がやらなければいけないことをやりたくない気持ちとの間で生じるジレンマから生じた妥協案なんだろうと思う。実際、勉強しながら聴いていた音楽をちょっと止めてみると、「集中力が爆上げじゃないか!」って思ったことがある。そこからきっぱりやめられればいいのだが、やはり楽な方向に流れるのが人間の常でまた「ながら勉強」をしてしまう。

 

でもこの1週間はそれともおさらば。一切のながら〇〇を禁止する。ただ、中には集中したい環境で家族が見ているテレビや、カフェで作業する際は人の声がうるさい時もある。そういう時はYouTubeにある「雨の音」の動画を聴きながら作業できることとする。こうして目の前のことに一点集中できるようにする。個人的に雨の音はお気に入りだ。

 

 

 

まあ皆さんも上に書いてあることは少なくとも一度は誰かから言われたり、どこかで読んだり、聞いたりしたことがあるはずだ。 とりあえずこの1週間でどのような変化があるのか自分でも楽しみだ。実は今日からランニングだけ始めたのだが、やはり朝から達成感を味わえるのというのは最高の気分だ。

 

実際にこの検証は明日(2018/9/6)から始めていこうと思う。自分の中で一番大変になるのはYouTube中毒の克服とランニングの継続だと思う。一度でも欠かすとその次の日からまた習慣を取り戻すのが大変だからだ。もうここまでくると根性だよね。やってみせる。

 

1週間後、1日目から7日目まで全てを日記形式で記していこうと思う。

 

ほなさいなら。