まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

Apple Watch 4を買おうか迷っているという話

どうもまどです。今朝出勤するために家でたらめっちゃ寒いやん。ビックリしましたわ。この気温の差に敏感になっとかないと変に薄着して寝て邪引いちゃう。

 

ところで今日はApple Watch 3のお話。以前Apple Watch 4が気になるっていうことを書かせてもらったんですけど,それを書いたのはまだApple Watch 4が発表される前で,まさか値段が上がるとは思ってないじゃないですか。だからあんなチャラチャラした記事書けたんですけどね。

 

でも蓋開けてみたら13000円の値上がり。あれはショックだった。発表会のあった後にスマホで値段を確認しながらショックすぎて机に突っ伏せました。「こんなの高すぎるやろ!!!」って。

 

そこで僕の中に,Apple Watch 3を買うというアイデアが浮かんだんですよ。第4世代が出たことで一つ前の第3世代が約2000円の値下げ。第4世代の44mmと比べたら14000円の差ですよ!ここの差にはMagic Keyboardが入ってこれますからね。考えものです。

 

そこで,これは下見が必要だということで昨日,仕事帰りにヨドバシカメラに行って第3世代を触って来ました。そこでまず何よりもまず感じたのは,Apple Watchってやっぱ小さすぎるやろ!!!ってこと。

 

こんなのみんな毎日操作してんの?みんな器用すぎるんじゃない?指とがってんの?言い過ぎでしょうか。

 

自慢じゃないけど僕も結構器用な方なんですよ。折り紙とか結構得意やし,裁縫とかもやりだすと止まらんタイプなんですよ。そんな僕でも小さすぎると感じたんです。使ってる人の話を聞いてるとそれは「慣れ」らしいです。でもここで確信しました。これは絶対第4世代の方がいいと。画面は大きいに越したことはないし。だって第4世代のApple Watchの小さい方は第3世代の大きい方より大きいわけですから。

 

それを感じて,実はちょっと落ち込んだんですよね。だってもしここで第3世代の方で僕が満足できたら14000円も安くApple Watchを購入できるわけでしょ?めっちゃいいじゃないですか。でも僕にとってどうやら第3世代は合わないようです。僕はここの気持ちには正直でありたい。僕にとっては初見のApple Watchを何にもバイアスのない状態で触った時の感想ですから。これは決断する上では大事にしないといけないんです。

 

だから僕は決めました。もしApple Watchを買うなら第3世代は買わないと。第4世代一択です。もう後戻りはしない。この状態で第3世代を買えば確かにお財布には優しいけど結局満足できずに39000円をドブに捨てることになります。

 

第4世代を買う上で決めなきゃいけないことがいくつかあります。ケースの素材,色,バンド,大きさです。

ケースの素材と色,バンドについては実はもう決まっています。僕がApple Watchを買う一番大きな理由はランニングウォッチとしての活用です。なので軽さとコスパを両立させているアルミケース。色は明るい色の方が好きなのでシルバー,バンドはスポーツバンドです。もう一種類同じ値段でシーシェルスポーツループというのがありますが,Mac Bookでタイピングをする時に,パソコン側のアルミとバンド側の金具がこすれて黒板を黒板を引っかいた時のようなイヤーな音が出るそうで,僕はその音を聞くと発狂するタイプなのでやめておきます。なのでスポーツバンドにします。

 

そしたらあとは大きさを決めるだけですね。40mmか44mmの二択です。これを決めるのが難しいんですよ。44mmがいいような気もするけど正直言って高すぎる。確かに40mmとの価格差はそこまでないんだけども,もともと僕は第3世代の安さが僕がApple Watchを購入するのを後押ししたんです。でも思ってたよりApple Watchが小さいもんだから予定変更。

 

多少の価格変更も受け入れつつ決めていたところで,どんどん財布の紐が緩くなっているのを感じて良心がとがめました。なのでおそらく僕は40mmでいくと思います。これでも急モデルの42mmよりはでかいわけですから。大したもんです。

 

とりあえず発売日まで待ってヨドバシでもう一回実機を触って購入したいと思います。僕の腕にApple Watchが巻かれているのを見るのが待ち遠しくてしょうがないです。Apple Watchと一緒にランニングをしたり,バスケをしたり,自転車に乗ったり。いろんなことをしながらも,僕の健康管理もしてくれる。僕はこの間「iPhoneはあなたの秘書になる」と言いましたが,Apple Watchは僕の専属トレーナーであり,栄養士であると思います。

 

それでは。発売日が待ち遠しいです。いっそうのこと発売日までずっと寝ていたいです。待っている間僕の精神状態が不安定すぎてヤバイんですよ。

 

ほなさいなら〜