まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

海外で流行りのおしゃれなリュックを紹介!!

どうもみなさんこんばんは。まどです。

 

今日はカバンの紹介。以前僕はこのブログで僕が持っているEddie Bauer(エディーバウアー)のバッグを紹介しました。僕はEddie Bauerが大好きなので本当にこの記事を書くのは楽しかった。

 

そこで紹介した中に大きな黒いリュックがありました。このリュックめちゃくちゃタフで雑に扱っても何しても耐えてくれてた僕の信頼できる相棒なんですけど,一つだけ弱点があるんですよね。それが,大き過ぎるということ。

 

毎日通勤で使っているとカバンの大きさに対して中に入っている物の量が少ないからスマートじゃないなあと。そこで小さめなリュックをしばらく探していたんですがなかなか見つからない。そこでYouTubeで海外の動画を中心に調べていくといくつかの動画で共通して紹介されていたリュックがありました。

 

それがこちら。 

僕が見た動画レビューによればこのリュックはタフで,1年保証がついてたり,ファスナーの取っ手の替えがついてたりと手厚い内容となってます。そんでもって2499円という高コスパ

 

一瞬でこれだ!と思いポチりました。

 

まずオモテ面。

f:id:RedLight:20180923203347j:plain

 

ブランドロゴ

f:id:RedLight:20180923203550j:plain

 

 

さっき言ったファスナーの取っ手の替え。この手の生地は劣化が早いので嬉しいですね。

f:id:RedLight:20180923203606j:plain

 

開けるとこんな感じ。

f:id:RedLight:20180923203625j:plain

前のリュックは外側に小さいポケットがたくさんついていましたがこのリュックは中に付いていますね。こっちの方がカバンを背負うときにこのポケット閉まってたっけ?みたいな確認をしなくて済むのですごい助かります。

 

今回このリュックを選んだ理由の一つが,シンプルさ。このリュックはポケットとファスナーの数が圧倒的に前のリュックより少ない。だからファスナーの閉め忘れが少ないんです。僕はよくそれがあるので非常に助かりますね。

 

メッセージカードも付いてますね。こういうの好きです。

f:id:RedLight:20180923203646j:plain

f:id:RedLight:20180923203700j:plain

中を開けると先述の1年保証について書いてありました。

 

前のリュックと比べるとこんな感じ。すごいおしゃれでコンパクトでシンプル。僕が求めていたものが全て凝縮されています。

f:id:RedLight:20180923204412j:plain

 

僕は普段から服装はオフィスカジュアルなんですが,カッターシャツにも合うようにということでグレーを選びました。

f:id:RedLight:20180923203736j:plain

 

全体的に画像が荒くてすいません。

 

リュックがすごいぺちゃんこに見えますが,これはかなり圧縮されて梱包されていたからですね。実際にものを入れて使っていけばだんだん膨らんでいくでしょう。

 

カバンは何年も使ってからのレビューでないとあまり意味がないと個人的には思ってます。カバンは確かにオシャレアイテムとしての認識もあるかもしれませんが,あくまで大切なものをしっかりと保管できてこそなので。極端な話ですが,僕が中学生のときに使っていた安物のリュックに思い教科書を入れて使っていたところカバンの底が抜けてめちゃくちゃ慌てた覚えがあります。

 

そんなことになっては全くカバンとしての意味がない。特にパソコンを入れて持ち運ぶ予定がある僕からしたらどれだけこのカバンがしっかり作ってあるかはとても大事なんですね。また何か追記があればこの記事に編集しにきますね。それでは。