まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

ミニマリストになりたい僕の断捨離日記<3>

今日はすごい冷え込んでいて,半袖のカッターシャツの上にセーターを着て出勤します。これでギリギリ耐えれるかと思いきや

 

でもこの底冷えする感じが本当に僕は好きで好きでしょうがないんです。冷蔵庫を開けた時に中から一気に流れ出てくる冷気のようで,でも爽やかというよりは厳かな気持ちになるのです。不思議でしょうがない。

 

どうもみなさん,おはようございます。まど(@Itchy53078411)です。

 

 今日は僕が少し前から始めたミニマリスト企画第三弾。第一弾と第二弾は僕の自室を片付ける様子をお見せしてきましたが,今日はその時に片付けたものの一部を売ってきたよという報告です。

 

今回オフハウスにて査定してもらったものはざっくり以下の通りです。

 

・アニソンのCD10枚(10枚で1万5千円相当)

鉄道模型3輌(全て貨物車両で1500円〃)

鉄道模型のレールセット(7000円〃)

ミニ四駆2台(1500円〃)

・マイクセット(2000円〃)

ロジクールトラックボールマウス(箱無しだが4000円〃)

・親の古着数点

・キャンプ用品

 

少し不備はあるかもしれませんが大体こんな感じです。

f:id:RedLight:20181009093102j:plain

合計買取額が3回ほど訂正されて少しカオスなことになっていますが,赤丸で囲まれているのがそれです。

 

というのも,査定が終わってからその結果に納得がいかないものは買取をキャンセルすることができるのですが,それを一回して書き換え1回目。お店の方が査定するのを忘れていたものを書き足して2回目。最後に母の財布の中からオフハウスの買取額を10%アップさせるチケットが発掘されまして,それによって3回目の書き換え。

 

しかし最終的になんと8052円にもなりました。本当は他の鉄道模型やヘッドホンも査定してもらっていたのですが,元の値段との差にドン引きしてしまって,流石に物を減らしたくてしょうがない僕でも買取はキャンセルしました。

 

中古とはいえ美品で,5000円のヘッドホンが300円って言われたら顎は外れて当然ですよね。ポロンですよ。

 

まあそんなこともありましたが,思ったより高い金額で売ることができて素直に嬉しかったですね。

 

ちなみに今回はオフハウスという買取店で査定していただきましたが,髪の毛をオールバックにした爽やかなお兄さんが,僕が学生時代になけなしの小遣いをはたいて買ったアニソンCDや鉄道模型やヘッドホンを次々に小銭数枚の価値へと暴落させていくものですから,果たしてこの人は僕に何か恨みでもあるのかと思ってしまうほどでしたから。

 

幸いそれは僕の勘違いだったようで,母曰くどこの買取店もそんなものだと。お兄さんは決して悪くない。

 

今回学んだことは,自分の本当のお気に入りのものやマニアックなものは大手の買取店ではなくメルカリで売るべきだということです。

 

間でマージンを取られることはありませんし,自分が売りたいものの価値を本当にわかってくれる人,いわゆるマニアの方が少し高値だとしても買ってくれるので。

 

ただ,オフハウスのような大手買取店であれば,相当ボロボロのものでない限り引き取ってはくれるので,手っ取り早く自分のものを片付けてしまいたいが捨てるのに抵抗があったり,大きすぎてゴミ箱に入らないと悩んでいるのであればそう言ったお店に持って行ってしまうのが得策でしょう。

 

次回のミニマリストシリーズはついに僕が,買って後悔したApple Watchをガジェット専門店に売りに行きます。果たして幾らで買い取ってもらえるのか。乞うご期待!