まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

Ankerの超大容量モバイルバッテリーが最強な予感

みなさんこんにちは。まど(@Itchy53078411)です。

 

今日は個人的に面白いと思ったガジェットのご紹介。名前はAnker Roav ジャンプスターター。

  

Ankerといえばモバイルバッテリーが有名ですが,このRoav ジャンプスターターもその一つ。ただこいつには今までのAnker製品にはなかった大目玉機能が。

 

9000mAhの超大容量バッテリー

この数字を見た時は自分の目を疑いましたね。僕が持っている13000mAhのモバイルバッテリーはiPhoneXSを3.4回充電できますが,これの約7倍ですから23回ほど充電できる計算になります。毎日1回フル充電しても3週間もつ計算になりますね。控えめに言ってドン引きです。 

 

でもこのモバイルバッテリーが大容量なのは単純にiPhoneやMac Bookを何回も充電できるようにするためではありません。

 

 

車のバッテリーが切れた時でも自分でエンジンを付けられる

f:id:RedLight:20181028122656p:plain

(出典:https://www.ankerjapan.com)

 

このジャンプスターターが超大容量たる所以はこの機能にありました。通常バッテリーが上がってしまうと他の車のバッテリーとケーブルで接続してエンジンを付けないといけません。

 

でもこのモバイルバッテリーがあれば,バッテリーがあがった車のバッテリーとこのジャンプスターターをつなげるだけでエンジンがつくというのです。場合によっては命をも救うことができるガジェットです。孤立無援の状況でバッテリーが上がって

 

これだけ聞くと超万能なガジェットに聞こえますが,ホームページで見るとディーゼル車との使用を避けることやバッテリー残量によってはバッテリーを給電できないこともあるようです。詳しくはジャンプスターター購入ページを御覧くださいな。

 

まとめ

 この商品で特に驚いたのはコスパの良さ。お値段税込みで7999円。場合によってはバッテリー上がりは命にさえ関わる事態。これからの寒い季節,ウィンタースポーツで山に行かれる方やキャンプに行かれる方は本当に推奨アイテムです。