まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

MacBookを使っているなら必ず買うべきものを紹介

どうも皆さんおはようございます。まど(@Itchy53078411)です。

 

今日は,過去に様々なMacBookアクセサリを試してきた僕が皆さんに超絶オススメできるアクセサリを一挙紹介していこうと思います。ただ紹介していくだけではなく,それぞれのアクセサリを選んでいくときに役立てていただけるちょっとした実体験も交えてお伝えしていきます。

 

目次

  

シェルケース

まさにスマホケースのようにパソコンにはめ込んで使うタイプのケース。 パソコンの大きさギリギリの大きさのバッグを使っている僕からするとかさばらないというのが大きなメリットです。

 

同時に本体が少しかさばるというのがデメリットとも感じます。僕はこれが嫌でこのケースを使い続けるのを止めました。Apple信者の僕からすると本体のアルミに触れられないというのは精神衛生上よくないことなのです。

 

 

Lentionの本革パソコンケース 

 これは以前も紹介していますので詳細はこちらをどうぞ。

 

こういったパソコンケースを幾つか渡り歩いてきて感じるのは,ケースは使い始めるまでが少し面倒くさいということです。

 

僕は間違いなく世界一面倒くさがりなので,「あ,せや。パソコン使おう」と思ってから実際にMacBookのふたを開くまでの間にケースの中からパソコンを取り出すという作業をしたくない!

 

僕みたいな人(僕くらい面倒くさがりな人おるんか?)にははっきり言っておすすめしたくないですね。でも同時にシェルケースもおすすめできないから結局は裸族に落ち着くことになります。

 

どうしても本体に傷がつくのが嫌なら,スリーブケースをオススメします。

有名所で言えばこれです。これは横からではなく縦側に取り出せるからリュックの中にケースごと入れてパソコンだけ取り出せるし,チャックを開ける必要もないからパソコンを取り出すまでの障害が一番少ないです。 

www.madotechnology.com

 

 

Logicoolの最高級マウス,MX Master 2S

はっきり言って,これさえ買ってしまえば間違いないです。ただ少し高めの値段設定。

 

専用のソフトを使えばMacで使えるジェスチャ機能はほぼ全て使い倒すことができますし,Logicoolの十八番Logicool Flowを使って複数のパソコンの間でファイルを超クイックにやり取りできます。さらに,このマウスの充電速度もエグくて,3分の充電で1日使えるという高速充電機能があります。普段遣いでは充電切れを心配することはありませんね。

 

他にも,高速スクロールという機能があります。普通のマウスだとホイールにカリカリという感じで抵抗がありますが,このマウスでは設定によってこの抵抗をなくして超高速でシャーッとスクロールできるようになっています。

 

実は以前このマウスを使わなくなったという趣旨の記事書いてるんですが,また使い始めてしまいました。トラックパッドで十分だみたいなことを言っていたんですがだんだんそれでは物足りなく感じてきて,たまたままた使ってみたところこれがまたドハマリ。つくづくこのマウスには中毒性があると感じてしまいます。 

www.madotechnology.com

www.madotechnology.com

 

 

AirPods

これは僕がこのブログで一番オススメしているガジェットだと思いますねw 本当にiPhoneを持っているなら持っていて後悔は100%ないガジェットです。もしデザインさえ格好悪いと思わないのであれば買いです。

 

今までさんざんAirPodsがiPhoneと使うとすごい便利だと説いておきながらこの記事で紹介しちゃいます。パッと耳にはめるだけで自分のMacと自動接続されるという手軽さ。有線イヤホンやヘッドホンより100倍ベターでしょう。

 

 唯一デメリットを上げるとすれば若干の音の遅延でしょうか。でも僕はすぐに慣れてしまいましたね。今ではまったく気になりません。まあそれだけ遅延はすくないということです。さらに内蔵されているW1チップはWiFiと干渉しやすいのでWiFi環境下ではときどき音の途切れなどが起きるかもしれません。でもこういった問題はBluetooth機器には付き物と考えて妥協するしかないというのが持論です。 

www.madotechnology.com

 

 

 USB-Cハブ

やっぱ新型MacBookシリーズを持っている人共通の悩みですよね。USB-C!!!!!!便利だけど鬱陶しい。

 

そんな中で,必要になるのがUSB-Cハブ。本当に色々な種類のものが出ていますが,あまりにも種類が多すぎて逆に何を買えば良いのかわからないという状況。そこで個人的なオススメはこの2つ。

まあ普段あまり外付けHDDをつなぐことがない場合はこれでいいです。念のためたくさんつなげるタイプを買っておいたほうがいいとか思わないほうが結局持ち物もシンプルになって後悔しないですよ。

 

普段からフラッシュメモリ,マウスのレシーバー,SDカードリーダーなどを使っている人はこういったタイプがおすすめです。正直言ってこれより高価なしっかりしたものもたくさんAmazonには売っているんですが,これでも結局満足できます。

 

でも,しっかりしたもの買っておきたいという人は以下の2つを買えば間違いありません。

 

この2つはMacBookユーザーの間ではかなり評判がいいですね。上のHooTooのハブは5499円,下のSatechiのハブが8999円とかなり高めの部類になりますが商品クオリティは高いようです。

 

 

キックフリップスタンド

 

最近買ったばかりのキックフリップスタンド。パソコン本体に傾斜をつけてタイピングをより快適にしてくれる製品。これだけ聞くとただの贅沢品に成り下がってしまいますが,長時間タイピングをする人であれば腱鞘炎や筋肉の痛みを軽減させることができるので本当に買いだと思います。

www.madotechnology.com

 

 

まとめ

これで以上としましょうか。この記事では僕のイチオシとして幾つか商品を紹介しましたが,はっきり言ってそれぞれが自分の環境に合わせて最適な商品を選ぶべきです。あくまで参考程度にしていただけたらと思います。

 

それが一番Macライフを楽しむための近道だと思うのです。