まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

スタバがウーバーイーツ対応ってどゆこと?

どうも皆さんおはようございます。まど(@Itchy53078411)です。

 

最近節約のために行くのを控えているスターバックス。これが数年前のApplePay導入以来の進化を遂げましたよ。ついにUberEats導入です。今日はこれについてご紹介。

 

何が可能になったのか

今回UberEatsとのコラボによって、今までスターバックスが行なっていなかった飲み物やスナックのデリバリーが可能になります。11/9から開始です。

 

最初は試験段階としてまず新宿と六本木の計3店のみでの展開で、頼める商品も限定されています。これから2年間の歳月をかけて規模を拡大していくとのことですが、僕は家の近くにスタバがあるので関係がないんですよね。ただ今まで店頭で買うイメージしかなかったスタバがついにデリバリーを始めるというのは控えめに言って顎が何回か落ちました。

 

よく聞くこととして、「スタバはコーヒーは実はそこまで美味しくない上に高い値段設定だからあまり好きじゃない、雰囲気がいいだけだ」と言う人がいますが、僕は全面否定派ですね。純粋な気持ちで飲むとスタバのコーヒーは本当に美味しいと思います。

 

でも今回のようなデリバリーサービスが仮に流行ったとしたら、客側は店の雰囲気が手に入らない上で購入しているわけなので純粋にコーヒーを好いている人たちが多かったということになりますよね。

 

 

今回UberEatsとのコラボによって店に行くより前に注文と決済を済ませることができます。なのでいざ店に着いたらいきなり注文しておいた飲み物を受け取ることができるというわけです。

 

さらに!来年下半期からLINE上で飲み物の支払いができてしまうんですよ!めちゃくちゃ楽ですよねえ。決済について言えば来年中に事前に決済を済ませることができるサービスも始まるとのことで、昼下がりの混み合う時間帯には5分以上待つこともざらにある列に並んでいる時代遅れの方々に渾身のドヤ顔を決めながら華麗に飲み物を手にすることができます。

 

最後に

いやあ、どんどんキャッシュレス化が進んでいますねえ。僕は基本的に現金を一銭も持ち歩きたくないのでこういった動きは全力で応援したいんですよね。日本のキャッシュラブな社会に直面してやっぱ事前決済やめますみたいなことにはなって欲しくない。でも、結果的にむしろユーザー側がスタバに合わせていく形になるんじゃないでしょうか。

 

個人的には、スタバだけじゃなくて小さな田舎の商店でも気軽にキャッシュレスで決済を取り入れられるような仕組みがあればいいのにと思っています。昔ながらのスーパーとか駄菓子屋さんでピッとスマホとかスマートウォッチで決済するのを想像するとなんか面白いと思うんですよね。

 

これからの動きが楽しみです。ワクワク!