まど

電子機器で遊ぶのが好きです。最新製品情報やApple製品の使い方を分かりやすく解説しています。

2022年にマリオの映画が出るってマジ?

どうも皆さんおはようございます。まど(@Itchy53078411)です。

 

今朝Engadgetさんのとある記事で見つけてしまったんですが,なんとマリオの映画なるものが2022年に公開される予定です。マリオの映画って史上初じゃないか!っと思ったら,どうやら過去に1993年に第一弾として公開されていたそう。

 

ハリウッドが手がけた映画とは言え,今となってはB級映画としての烙印を押されているほどの酷評ぶり...主演のボブ・ホスキンスも「自身の生涯の中で最悪の作品だった」というほど。どんだけ悪かったんだw

 

4年後公開の今作は,前作の反省を制作段階に至るまで反映させて,改善に向けて取り組む姿勢を見せています。その一つが,マリオの生みの親でもある宮本茂氏の製作参加。んー実際どこまでの改善ができるんだろうか気になるところではありますねえ。

 

話は変わりますが,この映画の予告編がすでにYouTube上に公開されているんです。


スーパーマリオ 魔界帝国の女神(予告編)

 

いや,はっきり言って全く意味がわからん!前作を観ていないからなんでしょうかね。ただ予告編にマリオ本人がほとんど出てきていないのは意外以外の何物でもなかった。

 

僕は小学5年生のときにマリオ25週年の赤色のWiiを買ってもらって以来ずっとマリオファミリーのファンなので今回の映画化は楽しみであると同時に,不安!僕の中ではマリオというのは自分で操作する生き物ですからね。映画の中で自分以外の誰かの意思で動いているマリオを観続けるのはおそらく違和感があるんじゃないかな。

 

でも,そんなにイケメンなわけではないマリオがここまで面白いのはひとえにステージやボスのギミックやストーリー性を与えている制作側の並々ならぬ努力だろうと思うんですよね。それが宮本氏の制作参加によって伝われば嬉しいなあと思います。

 

japanese.engadget.com